2019年2月9日-11日
飯田線の旅 2019年2月
特集のページへ戻る | 2日目へ >

前回(カリフォルニアゼファーの旅の最終日)から約7ヶ月、またまた飯田線に行きますよ〜。
今回で何回目になるかよく分からないけど、今回はどういった旅になるのかな。
今回は3連休なので1日目と3日目はいつもの行程。2日目は長野県内を観光する予定。

でも神戸始発の飯田線の旅は今回が初めてだ。幸い始発に近い新幹線を乗り継げば、8時11分の213系に乗れるのは新大阪と変わらない。

4 大倉山5:49→新神戸5:55 乗車車両:1208

700系

こちらは反対方向に行くNじゃない700系。だいぶ見かけることが少なくなってしまいましたね。新幹線の世代交代は早い。つい3日前には、とうとうN700系のX0編成が廃車回送されたなんて情報が…

のぞみ102号 新神戸6:19→名古屋7:22 乗車車両:787-2452

伊吹山

こだま632号 名古屋7:29→豊橋7:57 乗車車両:786-2058

切符 新幹線特急券 新神戸から豊橋 新神戸から名古屋 のぞみ102号 名古屋から豊橋 自由席 乗車券 往復 ゆき 神戸市内から村井 経由 新神戸 新幹線 豊橋 飯田線 川岸 中央東 篠井線 2月9日から2月16日まで有効

切符は、ちょっと買うのに時間がかかりました。こういう切符は窓口が空いた時間に買わないとね。神戸駅の窓口がいつ空いているのかよく分からなかったが、土曜日の夕方行ったときは空いていたので後ろに並ぶ人がおらず、自分がストッパーにならずに済んだ。

新神戸-名古屋はのぞみ、名古屋-豊橋はこだまで。こだまも指定席にしても値段変わらないんですが、こだまは指定席の方が逆に混んでたりする…

豊橋に着きました。飯田線のホームに行くと、既に213系が入線した後でした。いつもはワクワクしながら入線を待っていましたが。

豊橋駅飯田線乗り場 213系5000番台と313系3000番台

511M 豊橋8:11→天竜峡12:07 乗車車両:クモハ213-5011
しかしこの213系、窓が汚いな。今回はハズレかも。まあ、いつも通り、だまって景色を楽しみましょう。

東栄駅辺りで雪が降りだした。中部天竜駅停車中に更に雪は強くなってくる。強い寒波が来ています。

中部天竜駅に停車中の213系天竜峡行き

車窓 天竜川 窓が汚い

車窓 天竜川

車窓 天竜川

車窓 天竜川

車窓 天竜川

天竜峡駅

天竜峡に到着。どうせ同じ車両が岡谷まで行くんだから、寒い今日くらい乗りっぱなしでええやん、と思ったが今回もいったん降ろされて213系は引き上げ、また戻ってきた同じ車両に乗るというナゾな行動をしなくてはならない。

225M 天竜峡12:33→岡谷15:53 乗車車両:クモハ213-5011

213系 座席

天竜峡を発車。

車窓 天竜川

車窓 時又駅

時又で帰りにいつも使う544Mが待っていてくれるはずだが、今日は待ってない。544Mが4分ほど遅れているようだ。前の飯田行き伊那路が4分ほど遅れていて、伊那八幡で544Mが待たされたんだろうな。

車窓 伊那大島駅

車窓 遠くに山があるはずが、ない

今回は初の事態に遭遇。なんと、車窓に南アルプスがありません…
今回は今まで行った中で最も視界が悪い。窓が汚いってのもあるんだが、天気が悪くて遠くが見えない。
南アルプスが無くなったのはさすがに初めて。

車窓

車窓 七久保駅

車窓

車窓

車窓

駒ヶ根駅に停車中の213系

岡谷に到着。南アルプスのない飯田線なんて…と思ったが案外今回も良かった。久々の雪景色だったからかな。

岡谷駅に停車中の213系とE257系あずさ

岡谷駅に停車中の213系

岡谷駅を発車するE353系あずさ

439M 岡谷16:25→村井16:46 乗車車両:モハ210-3039

村井駅を発車する211系

村井駅

さて、篠ノ井線村井の定宿へ。今回はJRが見える側でした。

● 2日目へ ●